読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬうぱんの備忘録

技術系のメモとかいろいろ

作った曲一覧はこちら

Windows XPとAndroid端末でオフラインの状態からテザリング

トラブルシューティング

なにがあった

状況としては

  • 手元にはWinXPのノートPCとandroid端末(Xperia SO-03D)とUSB Micro Bデータケーブルだけ
  • ドライバCDは手元にない
  • でもUSBで端末つないでテザリングしたい・・・。

っていう感じ。
なんとかなったので手順メモ

手順

基本的にはスマホでググりながら進める

手順は

  1. ActiveSyncのインストーラスマホのローカルストレージにダウンロード
  2. USBでPCとスマホを接続してPCにインストーラをコピー
  3. ActiveSyncをインストール
  4. スマホ側でテザリングをONに

ポイントは

そのほか注意点

docomoでの話しですが、テザリングは通常の通信とは別勘定みたいで、これ書いてる時だと+3000円くらいになるみたいです。いくらくらい上乗せになるかは料金プランによるみたい。
あと、docomo以外はどうなのかはわからんです。

感想

面倒っすね

追記 - micro B充電ケーブルの存在について

 USBケーブルってホストデバイス間通信のためのケーブルなんだから普通は全部結線されてるだろって思ってたんですけど、そんなことないみたいですね。
 スマートフォン関連(?)に関しては、データ線が結線されていないUSB micro B充電ケーブルというのが出回っている様子。この充電ケーブルは壁コンから充電するときなんかに使う様子。
 区別は外見ではできなくて、スマートフォンの場合はPCと接続した時にACアダプターと接続したことになる場合は充電ケーブル、PCとつないだことになる場合はデータケーブルということになる様子。
 ところで、USBデータケーブルってなんか間抜けじゃないか。