読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬうぱんの備忘録

技術系のメモとかいろいろ

作った曲一覧はこちら

opencvをパッケージから取得する時の注意

トラブルシューティング OpenCV LMDE

なにがあった

 LMDEでOpneCVをapt-getで入手すると何故か`pkg-config opencv --cflags --libs`が通らないという事態に見舞われた。

最初は

sudo apt-get libcv-dev libcvaux-dev libhighgui-dev ...

みたいな感じで"libcv-dev"と必要なパッケージを入手していた。

原因発覚まで

 まず、"/usr/lib/pkgconfig"を覗いてみるとOpenCVらしきものは見当たらない。
 次に、キャッシュのdebパッケージの中身を覗いてみる。

cd /var/cache/apt/archives
sudo dpkg -c libcv-dev*

 中身を展開してみると、pkgconfigは見当たらない。しかし、READMEが存在するようなので中身を確かめてみる。

sudo cat /usr/share/doc/libcv-dev/README.Debian

 "libopencv-dev package"という言葉が出てきた。はて、"libcv-dev"じゃなかったっけ・・・?
ということでapt-getで候補を出してみると確かに"libopencv-dev"が存在した・・・。

ということで

 apt-getでlibopencv-devを入れるとpkg-configが通るようになった。ということで

sudo apt-get install libopencv-dev

 で全てが解決するみたいです。

結局どういうことだったのか

 libcv-devではパッチを当ててモジュールごとに個別のpkg-configを作る前提としている?
 libopencv-devではlibcv-devを含むフルセットをインストールするのでpkg-configも勝手にやってくれるってことでしょうか。

感想

 紛らわしすぎませんか。

それから

 Ubuntuの場合も同様みたいです。