読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぬうぱんの備忘録

技術系のメモとかいろいろ

作った曲一覧はこちら

ubuntuにffmpegをインストール

Ubuntu ffmpeg C++ インストールメモ

動機

 gitからソースコード持ってきてビルドしてインストールする手順のメモ。

環境

Ubuntu 12.04 LTS

いろいろあった

 ここ(https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Application/HowToInstallAndUseLatestFFmpegAndX264)に乗ってる手順そのまんまでやってみたのだけど、アップデートのたびにpkg-configがパッケージで用意されたものに上書きされてものすごく面倒なので自分でやり直す。

前提条件とか

 パッケージで入手したものと共存するため、インストール先は/opt/local以下
 makeするときのオプションはpkg-configで取得する

必要なパッケージを入手

sudo apt-get install yasm

ffmpegのインストール

git clone git://source.ffmpeg.org/ffmpeg
cd ffmpeg
./configure --prefix=/opt/local/ffmpeg
make -j3
sudo make install

パスを通す

 GUIログイン時にもパスが通って欲しい(eclipseにも通って欲しい)ので、~/.profileに以下の行を追加。

export PKG_CONFIG_PATH=/opt/local/ffmpeg/lib/pkgconfig:$PKG_CONFIG_PATH
export PATH=/opt/local/ffmpeg/bin:$PATH

コンパイルするときは

 以下のオプションを与えればOK

`pkg-config libavcodec libavdevice libavfilter libavformat libavutil --cflags`
`pkg-config libavcodec libavdevice libavfilter libavformat libavutil --libs`

ただ、これだけだとエラー起きるかもなので、こっちも参照。